エキシラーマックス | ED+早漏改善薬通販

エキシラーマックス
エキシラーマックス | タダラフィル+ダポキセチン | サバ | 4錠

価格・詳細はコチラ

info

 

エキシラーマックスの効果・効能

エキシラーマックスは、早漏防止と勃起の促進が1錠で同時に期待できるジェネリック医薬品です。エキシラーマックスの成分は、シアリスと同成分のタダラフィルと、早漏防止効果のあるダポキセチンが含まれています。
 
成分タダラフィルは、ED治療薬で有名なシアリスの成分と同じPDE5(ホスホジエステラーゼ5)阻害剤です。PDE5の活性を阻害することにより、陰茎の周りにある血管を拡張させることで、男性器の海綿体の血液が増量し十分な勃起に導きます。服用後、効果は服用してから36時間続きますが、性的興奮を高める作用は無いため、性的刺激を受けることで勃起する効果が得られます。また、食事の影響がないので、服用のタイミングを考える必要がないこともこの成分のメリットです。
 
勃起と射精に深く関わっているのが自律神経である、交感神経と副交感神経ですが、血管が膨張して勃起する時には副交感神経が、射精時には交感神経がそれぞれ優位になります。早漏症の方は通常の方よりも交感神経が優位になりやすく、それに伴いノルアドレナリンが脳内に大量に放出されます。このノルアドレナリンは、不安やストレスによって多く放出されるため、早漏症を気にし過ぎるあまりストレスを感じると、悪循環が起きてしまいます。エキシラーマックスの含有成分であるダポキセチンは、このノルアドレナリンを抑制するセロトニンを増やし、脳内の命令を正常化することにより、異常な興奮状態から正常な状態へともっていってくれます。すなわち、セロトニンが多くノルアドレナリンが少ない状態になることで、射精が起きにくくなり、早漏症が改善することが期待されます。

エキシラーマックスの飲み方

性行為の1時間前に経口服用します。服用は1日1回1錠までとします。

エキシラーマックスの副作用

めまい、鼻づまり、ほてり、頭痛、血圧の変動、動悸、頻脈、吐き気、下痢、不眠、疲労感など。

 
全国送料無料


ranking
お探しのカテゴリー別ランキング検索可能!